Skip to main content

夢を持つ=成功の鍵

何になりたいか、何に向いているかわからない…、ちょっと憧れてるあの仕事のことをもっと知りたい!自分の成績でいけそうな大学は…ETC…故に

 
夢なき者に理想なし、
理想なき者に計画なし、
計画なき者に実行なし、
実行なき者に成功なし。
故に、夢なき者に成功なし。

幕末の思想家、吉田松陰の言葉です。夢を持って生きることの大切さを教えてくれます。


スタッフと
『夢』の共有から始めよう!

『夢』を共有しましょう。夢が鮮明になれば、もう仕事や勉強に対して「できません」「無理です」「いっぱいいっぱいで・・・」といった、後ろ向きのコメントを聞くこともなくなっていくはずです。

『夢』があれば、出来ない理由「仕事が忙しい」「趣味が大事」「友達との付き合い」等、を前面に「逃げ」の発言をすることがほぼなくなることは私たちは知っています。

幕末の思想家、吉田松陰の言葉は 夢を持って生きることの大切さを教えてくれます。感謝と謙虚な気持ちをもって、「先ずは戦闘体制を整え戦闘能力を高める!」夢こそ、 夢を持つこと=成功の鍵 です。

令和時代のスタート地点です。どんな『夢』でも「取り組み次第で成功させられる!」という確固たる信念を持つ!!

令和時代のスタート地点です。どんな『夢』でも「取り組み次第で成功させられる!」という確固たる信念を持つ!!


最後に、『この夢は誰を幸せにするのか?それをいつも問いましょう』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です